KURAGE online | 世界 の情報

KURAGE online | 世界 の情報

「 英国 」 の情報 

英パブ再開、慎重なムードも

新型コロナウイルス感染症の死者が欧州最多に上る英国で、パブやレストランなどの営業が4日、約3カ月半ぶりに解禁された。パブを訪れると、念願の1杯を待ちわびたたちが喜びを分かち合う姿があった、英PA通信・共同。一方、安全確保のため、アプリを使った注文など「...

パブが営業再開、社会的距離は保てず? 英ロンドン

ロンドン(CNN) 新型コロナウイルスの流行によるロックダウン(都市封鎖)が解除された英国で4日、パブなどの営業が再開された。警察からは、酒に酔った々は社会的距離の確保ができないと警告する声が上がっている。 英国警察組合のジョン・アプター委員長はツイッターへ...

自由凍る香港 国安法施行 警察の対応激化

デモ隊に催涙弾を発射する警官隊=1日、ロイター. 「今日は2047年7月1日だ」――。6月30日午後11時(日本時間7月1日午前0時)、中国政府が統制を強化する「国家安全維持法」(国安法)が公布、施行された香港。1997年に英国から中国に返還されてから50年間は守...

英イングランドでパブやレストランが再開 ジョンソン首相「責任ある行動を」

英国のイングランドでは4日、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐためのロックダウン(封鎖)措置が緩和され、約3カ月ぶりにパブやレストラン、美容院などの営業が再開された。 ジョンソン首相は、誰もが責任ある行動を取る必要があるとし、ビジネスを支援するため、引き続き社会...

英イングランドでパブやレストランが再開、首相「責任ある行動を」

ロンドン 4日 ロイター] - 英国のイングランドでは4日、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐためのロックダウン(封鎖)措置が緩和され、約3カ月ぶりにパブやレストラン、美容院などの営業が再開された。 ジョンソン首相は、誰もが責任ある行動を取る必要があるとし、ビジネスを支援...

待ちわびたパブ再開 英イングランド、飲食店や理髪店など営業可能に

【ロンドン=藤沢有哉】英国のイングランド地方で4日、飲食店や理髪店などの営業再開が可能となった。新型コロナウイルス感染拡大で、3月下旬から休業を強いられていた。英国を象徴するパブも次々に店を開き、ロンドン西部イーリングの店舗では待ちわびた客たちが昼前...

豪も香港住民受け入れ検討 英国に続く動き

オーストラリアのモリソン首相は2日、香港国家安全維持法(国安法)の施行を受け、香港の住民をオーストラリアに受け入れることを検討していると明らかにした。市民権の付与を視野に香港住民の滞在権を拡充する方針を正式表明した旧宗主国の英国に続く動き。 モリソン氏は...

東電、デブリ採取ロボットを公開 21年取り出しへ、英国で開発

東京電力は2日、福島第1原発2号機で溶け落ちた核燃料(デブリ)の取り出しに使う遠隔操作機器「ロボットアーム」の英国での開発状況を明らかにした。第1原発で初めてとなるデブリ取り出しは、2021年に始める計画。 ロボットアームは国際廃炉研究開発機構(IRID)と三菱...

両脚義足の5歳男児、10キロ歩いて1.3億円集める 命救った病院に恩返し

ロンドン(CNN) 英国で両脚に義足をつけた5歳の男の子が、生後間もないころに自分の命を救ってくれた病院のために、1カ月で計6マイル(約10キロ)を歩いて寄付を呼び掛けたところ、100万ポンド(約1億3400万円)以上が集まる出来事があった。 トニー・ハジェル君は...

豪、香港住民の受け入れを検討 国家安全法施行で

【シドニー=松本史】オーストラリアのモリソン首相は2日、6月30日に施行された「香港国家安全維持法」を受け、香港住民の受け入れを検討する方針を示した。既に英政府が香港住民に英国での定住や市民権の獲得...

Copyright© KURAGE online | 世界 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.