KURAGE online | 世界 の情報

KURAGE online | 世界 の情報

「 中国軍 」 の情報 

中国軍、3海域で同時演習

【北京共同】中国軍は6日までに、南シナ海に加えて東シナ海と黄海でも軍事演習を行った。中国メディアは「三大戦区の海軍が実戦演習を行った」などと伝えた。当初予告していた南シナ海から範囲を広げた。3海域同時の演習は異例で、軍事プレゼンスを誇示する狙いとみられる...

中印衝突、貿易戦争に飛び火 「中国製」アプリ使用禁止、関税引き上げ検討

シンガポール=森浩、北京=三塚聖平】インド北部カシミール地方の係争地で中国軍とインド軍が衝突した問題を受け、インドが報復措置として経済面で中国排除ともいえる動きを強めている。携帯端末向けの中国製アプリの使用禁止を決め、関税引き上げも検討中だ。ともに巨大...

クギを打った棒や素手で殴り合い 中印衝突で起きた“奇妙な戦闘”の舞台裏

インド北部カシミール地方の係争地で、中国軍とインド軍が衝突し、インド側の20が死亡した。双方が銃器を使わず、素手や石などで攻撃し合うという一見したところ、“奇妙な戦闘”によるものだ。銃器は使用されなかったことから、まだ両軍に自制が働いているとも言えるが、中国...

ファーウェイなど20社、米が中国軍関連企業に認定…経済制裁可能に

ワシントン=横堀裕也】米国防総省が、通信機器大手「華為技術」(ファーウェイ)や監視カメラ大手「杭州海康威視数字技術」(ハイクビジョン)など中国企業20社について、中国軍の関連企業に認定していたことがわかった。対中強硬派のトム・コットン上院議員(共和党)らが24...

米、ファーウェイなどを中国軍の「支援企業」に指定 罰則の可能性

ワシントン 24日 ロイター] - トランプ米政権は、通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]や杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)(002415.SZ)などの中国大手企業について、中国軍に所有または管理されていると判断した。ロイターが24日に確認した政府文書で...

中国海警、軍と融合加速

【北京=羽田野主】中国の習近平(シー・ジンピン)指導部が日本の海上保安庁に相当する組織である海警局の役割を強化する。中国軍と連携し、平時から軍と共同訓練をできるようにする。戦時は軍の指揮下に入り一体的に運用する。海警局と軍の融合が進めば周辺国にとって...

中国海警局、軍と融合加速 法改正で平時から共同訓練

【北京=羽田野主】中国の習近平(シー・ジンピン)指導部が沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)の周辺海域での活動を増やす海警局のに関し、平時から中国軍と共同訓練をできるようにする。戦時は軍の指揮下に入...

中国軍機、4日連続で台湾空域侵入 米接近をけん制か

【台北=伊原健作】台湾の国防部(国防省)は19日、中国軍の戦闘機が台湾南西の防空識別圏に一時入ったと発表した。中国軍機による侵入は同日まで4日連続で、6月に入ってからは6回目となる。中国は直近で米国...

中印国境の平和維持で一致 両外相が電話会談

【北京=三塚聖平、シンガポール=森浩】インド北部カシミール地方の係争地で中国軍とインド軍が衝突した問題をめぐり、中国の王毅(おう・き)国務委員兼外相は17日、インドのジャイシャンカル外相と電話会談を行った。中国外務省は、中印双方は「国境地域の平和と安寧を守る...

中印衝突、中国紙は「インドが実効支配線越えた」と主張

【北京=三塚聖平】インド北部カシミール地方の係争地で中国軍とインド軍が衝突した問題で、中国共産党機関紙、民日報系の環球時報(電子版)は17日までに「インドは傲慢、尊大、怖いものなしだ。これが両国の国境地域で緊張が続いている主な原因だ」とインド側を非難した...

Copyright© KURAGE online | 世界 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.