KURAGE online | 世界 の情報

KURAGE online | 世界 の情報

「 新型コロナウイルス 」 の情報 

不毛な議論続く「9月入学」問題 困難に直面する学生への配慮こそ大切

不毛だと思われる議論が続く。学校の「9月入学」問題だ。新型コロナウイルスによる休校が長期化する中で、入学を春から秋へ移行させる以前からある案が急浮上。弱り目にたたり目の渦中にあった安倍晋三首相は、国会で「前広にさまざまな選択肢を検討したい」と表明し、各 ......

ベルサイユ宮殿、6月6日再開予定…ルーブル美術館は7月6日

フランス文化省は29日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて閉館していた美術館などの再開予定日を発表した。パリのルーブル美術館は7月6日、パリ郊外のベルサイユ宮殿は6月6日としている。訪問時はマスク着用が必要となる。 6月2日以降は国内の大半の地域で ......

米脱退、WHOに打撃 「中国寄り」加速する恐れも

【ロンドン=板東和正】世界保健機関(WHO)の最大拠出国である米国が脱退すれば、新型コロナウイルスへの世界的な対応に影響を与えることが予想される。WHOは今後、財政的支援に積極的な姿勢を見せる中国を頼る可能性があり、「中国寄り」がさらに進むことも懸念されて ......

長旅、おつかれさま 千葉市動物公園にチーター2頭到着 フランスから40時間

千葉市動物公園に30日、新型コロナウイルスの影響で到着が危ぶまれていたチーター2頭がフランスから到着した。約40時間の長旅だったが元気だという。 <警察官もびっくり>海からイノシシ、釣り人が窒息死させる有料記事 · <イノシシvs釣り人>52歳男性が語る「死闘」の ......

トランプ氏はなぜ過激な「中国たたき」に走るのか 憂慮される企業の「香港離れ」

中国への対抗措置を発表するトランプ米大統領=ホワイトハウスで2020年5月29日、AP. トランプ米大統領は29日、中国による新型コロナウイルスへの対応や香港で統制を強める動きに反発し、広範な対抗措置を発表した。強硬姿勢の背景には、11月の大統領選を控えながら「 ......

新型コロナ治療薬の知見、37か国が共有…日米など参加せず

【ジュネーブ=杉野謙太郎】世界保健機関(WHO)は29日、新型コロナウイルスへのワクチンや治療薬についての知見の共有や技術移転を促す仕組みを、有志37か国と発足させたと発表した。ワクチンが開発された際に一部の企業や国に独占させず、発展途上国にも速やかに ......

新型コロナでイベント中止…外国人労働者「解雇は不当」訴え

イベント会社の外国人労働者3人が新型コロナウイルスの影響で解雇されたのは不当だとして地位確認などを求め労働審判の申し立てを行いました。 申立書によりますと、ドイツ人やアメリカ人ら男性3人はイベント会社に勤めていましたが、新型コロナの影響でイベントが中止 ......

「コロナで売り上げ減」理由に解雇、外国人3人が無効申し立て

新型コロナウイルスの感染拡大による売り上げ減を理由とした解雇は無効だとして、大阪府豊中市のイベント企画会社の正社員だった20~30歳代の外国人男性3人が29日、同社を相手取り、社員としての地位確認などを求める労働審判を大阪地裁に申し立てた。 申立書による ......

「コロナで売り上げ減」理由に解雇、外国人3人が無効申し立て

新型コロナウイルスの感染拡大による売り上げ減を理由とした解雇は無効だとして、大阪府豊中市のイベント企画会社の正社員だった20〜30歳代の外国人男性3人が29日、同社を相手取り、社員としての地位確認などを求める労働審判を大阪地裁に申し立てた。 申立書による ......

西欧、史上最も晴れた春に 「ばかばかしいほど」 コロナで陽光楽しめず

英国やベルギー、オランダなど西欧各国は今春、観測史上最も日照に恵まれた。各国メディアが伝えた。ただ、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、人々は外出を制限されて陽光を楽しむこともままならず、「ばかばかしいほどよく晴れた」(オランダ気象当局者)皮肉な春と ......

Copyright© KURAGE online | 世界 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.