KURAGE online | 世界 の情報

KURAGE online | 世界 の情報

「 トランプ米大統領 」 の情報 

「完全な間違い」中国側は反発 米中貿易合意 破談の恐れも

【上海=白山泉、北京=中沢穣】トランプ米大統領が表明した香港への優遇措置見直しは、香港と結び付きの深い米企業にも打撃となる可能性が高く、「もろ刃の剣」(香港政府)となりそうだ。米中対立の最前線となった香港の先行きはさらに不安定になった。 香港メディアなど ......

米国、危うい責任転嫁 香港の優遇廃止 経済制裁に限界も

【ワシントン田中伸幸】トランプ米大統領が、香港に対して認めてきた優遇措置の見直し着手など、中国への強硬姿勢を一段と鮮明に打ち出した。中国の反発は必至だが、新型コロナウイルスの感染拡大を巡って高まる世論の反中感情もあり、圧力を弱める気配はない。だが、11月 ......

【主張】米の香港優遇撤廃 「自由の砦」を日本も守れ

トランプ米大統領が、香港の自治を奪う国家安全法導入を決めた中国に対して厳しい対抗措置を打ち出した。香港に認めてきた優遇措置の撤廃に向けた手続きを進め、国家安全法導入に関与した中国や香港の当局者には制裁も科すという。 中国は国際公約である香港の「一国 ......

米がWHO脱退なら、国際防疫の新たな枠組みの可能性…台湾

【台北=杉山祐之】中央通信によると、台湾の 陳時中 ( チェンシージョン ) ・衛生福利部長(衛生相)は30日、トランプ米大統領が世界保健機関(WHO)脱退の意向を表明したことについて、「今後、米国との協力の機会が更に増えるよう望む」と述べ、米台協力を一層強化したいと ......

トランプ氏はなぜ過激な「中国たたき」に走るのか 憂慮される企業の「香港離れ」

中国への対抗措置を発表するトランプ米大統領=ホワイトハウスで2020年5月29日、AP. トランプ米大統領は29日、中国による新型コロナウイルスへの対応や香港で統制を強める動きに反発し、広範な対抗措置を発表した。強硬姿勢の背景には、11月の大統領選を控えながら「 ......

米のWHO脱退に「失望」 ドイツ

【ベルリンAFP時事】ドイツのシュパーン保健相は30日、ツイッターへの投稿で、トランプ米大統領による世界保健機関(WHO)脱退表明について、「国際保健にとって失望させられる反動だ」と批判した。<下へ続く>. シュパーン氏は英独仏3カ国語の投稿で、WHOは「改革が必要 ......

米中対立、先鋭化へ 米、香港優遇を廃止

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は29日、香港の「一国二制度」の形骸化につながる中国による統制強化などを受けて中国への幅広い対抗措置を打ち出した。再選をめざす大統領選を控えて強硬姿勢をアピール ......

「新組織できれば参加」 米大統領のWHO脱退表明で―台湾

【台北時事】トランプ米大統領が29日、世界保健機関(WHO)から脱退する意向を表明したのを受け、台湾の陳時中・衛生福利部長(衛生相)は30日の記者会見で、「米国が本当に脱退すれば、新型の疾病に即応するための別の世界的枠組みができるかもしれない」と語った。...

【新型コロナ】WHOとの関係断つと米大統領-ブラジル死者数5位に

トランプ米大統領は29日、世界保健機関(WHO)との関係を打ち切ると表明した。中南米一の経済大国ブラジルは新型コロナの死者数でスペインを上回り、世界で5番目の多さとなった。 WHOは「中国寄り」で新型コロナウイルス感染拡大について正確な情報提供ができなかっ ......

英ジョンソン首相「香港の自治を弱体化」中国を批判 トランプ氏と電話協議

ジョンソン英首相は29日、トランプ米大統領と電話協議した。両首脳は中国による香港への国家安全法制導入決定について、1国2制度方式での香港返還を定めた中英共同宣言の義務に反し「香港の自治を弱体化させる」と中国を批判した。英首相官邸が発表した。 <激しい非難 ......

Copyright© KURAGE online | 世界 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.